本田 太郎

京都府北部に誇りと元気を!

京都府第5区

ほんだ たろう

本田 太郎

京都府北部に誇りと元気を!

公式HP・SNSなど

当選回数:1回

生年月日:昭和48年12月01日

現在の主な役職:
外務大臣政務官

経歴

  • 党 国土交通部会 副部会長
  • 党 国際局次長
  • 党 女性局次長
  • 党 報道局次長
開く
閉じる

実績

  • 【交通インフラ・災害対策などの社会基盤整備を促進】
    党 国土交通部会副部会長として高規格道路の4車線化、港湾整備、水害対策などを通じて、交通網が脆弱で災害に弱い地方と都市との格差是正に取り組んできた。

  • 【医療情報に関する個人情報保護法の特別法骨子案を策定】
    コロナ対策や医薬品開発に必要な医療情報の共有を阻む個人情報保護法について、党 データヘルス推進特命委員会の法整備責任者として、共有を実現するための特別法の骨子案を政府に提案中。

  • 【地方創生に全力】
    「都会に人材や農林水産物を供給している地方都市こそが日本の礎である」との理念のもと、党 地方創生推進実行本部にも所属して地方の活性化に全力を尽くす。

  • 【日本海側の国防拠点を守り抜く】
    京都5区は、海上自衛隊総監部、陸上自衛隊駐屯地、米軍レーダーサイト、海上保安本部、海上保安学校が存し、国防上欠かすことのできない地域なので、人口減少・過疎化対策に国として重点的に対応すべきと主張。

  • 【行政改革により産業効率化と地方分散型社会を目指す】
    党 行政改革推進本部に所属し、デジタル化のもと行政手続のみならず民間企業でも不要な書面・押印・出頭の手続きを削減するなど、生産性の高い産業構造と地方分散型社会の実現に全力を尽くす。

prev next

趣味など

座右の銘
実ほど頭を垂れる稲穂かな

趣味
水泳、旅行

好きなもの・こと
餃子

苦手なもの・こと

タイムライン

KYOTO