木村 やよい

誰もがより健康で活躍できる社会

京都府第3区

きむら 弥生

木村 やよい

誰もがより健康で活躍できる社会

当選回数:2回

生年月日:昭和40年08月11日

現在の主な役職:
副幹事長

経歴

  • 総務大臣政務官
  • 党 女性活躍推進特別委員会事務局長
  • 党 国土交通部会副部会長
  • 党 女性局次長
  • 党 待機児童問題等対策特命チーム座長
  • 党 北陸新幹線整備プロジェクトチーム
  • 衆議院 厚生労働委員会委員
  • 衆議院 総務委員会委員
  • 衆議院 消費者問題に関する特別委員会委員
  • 慶應義塾大学病院 看護師
  • 公益社団法人 日本看護協会 政策秘書室長
  • 看護師・保健師
開く
閉じる

実績

  • 【コロナ禍の医療体制整備に尽力】
    2020年、医療・介護職への慰労金、保健所の保健師900人増を実現。2021年、訪問看護師、助産師へのワクチンの早期接種に尽力。

  • 【菅総理にコロナ禍で困難な状況の女性・女の子への支援を提言】
    給付金の実現だけでなく、相談支援の拡充や学び直しで新たなキャリアを構築できる体制を整備。

  • 【一律定額給付金の支給にマイナンバーカード(マイナポータル)の利用を高市大臣に提言】
    行政のデジタル化の遅れが浮き彫りになり、デジタル化の促進の引き金になった。

  • 【乳児用液体ミルクの国内製造・販売を実現】
    育児負担を軽減し、災害時にも役立つ。

  • 【未婚のひとり親の寡婦控除を実現】
    死別・離別では適用される寡婦控除を未婚でも差別なく受けられるようにし、名称も「ひとり親控除」とした。

  • 【わいせつ教員対策法成立に尽力】
    今後は保育士、塾講師など有償無償問わず子どもにかかわるすべての職種に着手(日本版DBS)。

  • 【こども庁設置に尽力】
    呼びかけ人として勉強会を立ち上げ。「こどもまんなか社会」を目指す。

  • 【桂川治水整備】
    緊急治水対策(河道掘削、井堰の撤去)を進め、災害時の地域の安全確保に尽力。

  • 【JR向日町駅東口整備事業推進】
    向日市北東部に日本電産を誘致、地域の都市整備を主導。

  • 【医療的ケア児支援法成立に尽力】
    国と自治体、教育機関などが当該児童と保護者を支援する体制を構築。

prev next

趣味など

座右の銘
植えられた場所で花を咲かせよ

趣味
もふもふ動画を見ること

好きなもの・こと
くるみ、フルーツサンド

苦手なもの・こと
レッテル貼り

タイムライン

KYOTO