たばた 裕明

決める。進める。響きあう。

富山県第1区

田畑 ひろあき

たばた 裕明

決める。進める。響きあう。

公式HP・SNSなど

当選回数:3回

生年月日:昭和48年01月02日

現在の主な役職:
総務副大臣

経歴

  • 党 国会対策委員会副委員長
  • 衆議院 厚生労働委員会理事
  • 衆議院 総務委員会委員
  • 党 雇用問題調査会事務局長
  • 党 虐待等に関する特命委員会事務局長
  • 党 いわゆる「ひきこもり」の社会参画を考えるPT事務局長
  • 党 外国人労働者等特別委員会事務局長
  • 党 社会保障制度調査会医療委員会難病等に関するPT事務局長
  • 党 教育再生調査会事務局次長
  • 党 整備新幹線等鉄道調査会北陸新幹線整備PT事務局次長
  • 党 社会保障制度調査会幹事
  • 党 障害児者問題調査会幹事
  • 党 司法制度調査会幹事
  • 党 労政局次長
  • 党 女性局次長/北信越ブロック総括
開く
閉じる

実績

  • 【ひきこもりに対する支援の拡大】
    党 いわゆる「ひきこもり」の社会参画を考えるPT事務局長として、ひきこもり支援の見直しの提言を行った。
    結果、地方自治体への予算増額される見通しである。

  • 【児童虐待問題への対策】
    近年、深刻化している児童虐待に対して、子供目線での虐待防止策に向けて制度設計を党として担う。
    早期発見、早期対応の仕組みづくりに奔走。

  • 【新型コロナウイルスに対する雇用・失業対策】
    新型コロナウイルスの影響により生じた雇用問題。労働者の雇用・失業対策のために雇用調整助成金の特例措置制度に尽力。

  • 【国民目線の行政改革】
    「ねんきん定期便は文字が小さくて読みにくいのでは?」、「介護サービス事業者の事務負担をもっと軽減すべき」など自ら改革案を発案し、提言を取りまとめ改善を実現。

  • 【外国人技能実習生への取り組み】
    日本国内には多くの外国人労働者がいるが、現場の生の声を聞くセミナーや対談を通して意見交換会を実施。

prev next

趣味など

座右の銘
雲外蒼天

趣味
スポーツ全般

好きなもの・こと
山登り

苦手なもの・こと
特になし

タイムライン

TOYAMA