かつまた 孝明

私はブレない。自民党を変える!ふるさとを守る!

静岡県第6区

勝俣 たかあき

かつまた 孝明

私はブレない。自民党を変える!ふるさとを守る!

公式HP・SNSなど

当選回数:3回

生年月日:昭和51年04月07日

現在の主な役職:
労働関係団体委員長
財務金融部会長代理

経歴

  • 環境大臣政務官
  • 環境委員会理事
  • 消費者問題に関する特別委員会理事
  • 財務金融委員会
  • 党 財務金融部会部会長代理
  • 党 労働関係団体委員会委員長
  • 党 食育調査会幹事
開く
閉じる

実績

  • 【公立小中学校の普通教室にエアコン設置】
    沼駿伊豆地区学校施設整備促進議員連盟の会長として、沼津・駿東・伊豆半島の20校以上の公立小中学校を視察し、文科省・財務省・自民党本部にエアコン設置の要望活動を重ね、実現。

  • 【国土強靭化】
    南海トラフ地震等が懸念される中、防災・緊急医療・物流、および観光においても、東駿河湾環状道路西区間、伊豆縦貫自動車道、伊豆湘南道路は必要な道路です。早期開通に向け、引き続き予算を確保していきます。

  • 【ふるさと経済】
    沼津・駿東・伊豆半島の商業・観光・飲食業における新型コロナウイルス感染症の経済的打撃はたいへん大きなものになっております。特に観光産業については深刻です。何度も皆さまと意見交換を行い、国会の場でも現状を訴えてきました。資金繰り対策や雇用対策、各種補助金制度の実現に向け、党財務金融部会長代理として全力を注ぎました。

  • 【農業水産業を守る】
    近年、多くの自然災害が発生しております。世界農業遺産に認定された静岡水わさびの伝統栽培や、地球温暖化による台風の影響のより船が出せない日もあります。現場の皆さまの声を伺い、私は農林水産省へ行き地域の現状を伝え、土地改良等の要請を行いました。

  • 【熱海の土石流災害】
    7月3日の線状降水帯により、熱海市は大きなダメージを被りました。私は現地にいち早く到着し、関係閣僚の現地視察を段取りし、復旧に向けて国から予算確保を行いました。被害に遭われました皆さまの宿泊施設の確保、災害現場・インフラの復旧に迅速に取り組みました。

  • 【黄瀬川大橋の仮橋を作りました】
    線状降水帯により、橋桁が崩落し通行が不可能となった地域の幹線道路である黄瀬川大橋。私は現地へ急行して、陣頭指揮を執り、通常では橋の往来できるまで数年かかるところを、わずか2か月で、仮橋を作成しました。地域経済の被害が最小限になるよう全力を尽くした結果です。

  • 【環境政策で世界をリード】
    環境大臣政務官の経験を活かし、「子供たちの未来のために」、地球温暖化や海洋プラスチックごみなどの環境問題に取り組んでおります。地元、沼津・駿東・伊豆半島においても世界一環境にやさしい観光地を作るべく、先頭に立って汗を流しております。

prev next

趣味など

座右の銘
人事を尽くして天命を待つ

趣味
読書、野球、スキューバダイビング

好きなもの・こと
一生懸命

苦手なもの・こと
花粉症

タイムライン

SHIZUOKA